えるコミ会同(5/27)

今回は、主にリンクシティ管理組合の規約の改正等について議論を致しました。

規約も暮らしの最近の事情を考慮し、必要な項目は盛り込み、改正しなければ現状と合わなければ是正をしなければならないとの考えから。

議題の上がった項目は、

1 マンションの民泊運用に併せた記載
東京オリンピックに向け、民泊の利用形態が今後マンションでも出てくるかもしれないとの問題意識から、
マンションの居住者、民泊の利用者の使用形態に合わせた記載の追記

2 マンションでの禁煙対策
規約には、禁煙の規制事項は記載されていません。
共用施設(ベランダを含む)での喫煙を禁止とするのか、特定の喫煙場所を設けるのか、検討の必要があると思います。

3 自主防災隊の追記
自主防災隊が、発足しましたが規約の中で明記する必要があり。

最後は、雑談の中で居住者間の生活の知恵の共有を図ることでの相互扶助を図る議論

ここで暮らすようになって、生活のインフラ周り(水道、ガス、電気)の不具合が発生しておりそれぞれ、修理をしてますが、よかった点、失敗した点、もう少し工夫すれば等を防備録のような形で残すことは必要なのではとの話し合いが行われました。
それらを共有することで同様な障害が発生した場合に、処置内容をを知ることで何に気をつけ、且つ安く、早く対応することができるのではないかと思います。

それらをどなたでも利用できる内容にした方がよいとの流れで、えるコミのWebサイトへの掲載(電子化した媒体)し活用することも出来るようにする。
マンション住民ばかりか周辺の方もサイトへアクセスすることで利用できるのではないかと思います。

最後に、マンショの居住者を含め関心のある方、コメントがあれば送っていただければと思います。(サイト管理人)